スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロの声優って凄い

昨日書いた通り、今日は声優さんの声録り。

会社を昼間に出て、スタジオへと向かう。

そのため今日は終わったらそのまま直帰。嬉しすぎる><b



昨日懸念してた名刺交換。いまいちでした(汗

なんか全然スムーズじゃないの。まいった。

一人僕と同様に慣れてない先輩がいて

交換の際に自分の方に自分の名前を向けちゃってるの。


…あなたもダメダメですねぇ。精進します。



声優さんは4人。

録音は入れ替え制で、一人終わったら次の人の番。

まずは一人目の方が到着。

名前と顔を見ても全然分からなかったんですけど

本番で声を聴いたらすぐに分かった。あなただったんですか!!

有名な方でした(汗 勉強不足ですいません。



今回の基本的な流れとしては、担当声優さんに向いてそうなキャラの

台詞を書いた台本を事前に渡しておく。それを見てもらいキャラ作りをしてもらう。



当日は台本の1ページまたは2ページ区切りで一気に録音。

1~2ページ録り終わった後にブースで全員でチェック。

聴き取り難い箇所がある場合は、ディレクターの方がリテイクを指示。

本人が納得いかない箇所がある場合は、本人からリテイクのお願い。

僕らのイメージと違う場合は、こちらがその台詞と細かな指示を出しリテイク。

僕が担当してる部分の台詞は、僕なりにもちろん要望があったので

基本は全部声優さん任せですが、ん?っと思った部分は

僕自身何度か指示を出し、イメージに近づくようにリテイクしてもらいました。


そんな感じで4人回して終了~。




とにかく一言で言うと。声優さん凄いよ。

まずなんと言っても「声が良い」これに尽きる。

普通の会話をする分には本当に普通の人の声なんですけど

録音してる最中の声は当然だけど全然違う。

本当にさっき話してた人!?全くの別人ですね…



さらになんといっても表現力が多彩。同じ台詞でもこうも違うか!?って。

いやすいません、そこは声優だから当たり前のことなんでしょうけど

素人からするとため息ものです。とにかく「上手い」

同じ声優さん一人で何役もやってもらうため、台詞に合わせて

色々なキャラを作ってもらうわけですが、こっちが指示を出すと

瞬時に別のキャラになりきる。ほんと凄い。


そしてベテランになるとアドリブも炸裂。

言葉によっては、他に言い回しが可能な言葉ってあるじゃないですか。

ほんと一つの例えですけど、「バカ」という言葉を「バッキャロー」とか。

そのキャラや場面に合いそうな言葉をサラっと盛り込む。

こういうのって、経験と引き出しがものをいうと思います。

そしてまたそれが良い感じなんですよ。想像以上のものを返してくれます。




声優さんが台詞を喋った直後とかに

「あの~この部分ってどうしましょう?」みたいな相談とかする時に

あまりの声のギャップと物腰の低さに笑えました。

なんか褒めまくりですが、正直貶すところは無かったです。



まだまだ書きたいことは一杯あるけど、書いてたらキリがないのでこの辺で。

おかげさまで大変貴重な経験が出来ました。

自分とジャンルは違えど、勉強になったし凄く視野が広くなりました。

声優さんに対する認識が変わりました。みなさんお疲れ様でした。






…今日のマスターディスク僕が預かってるんですよ。


P1000042_1.jpg


無くしたり壊したらぶっ殺されるんだろうな。

大事に明日持って行かないと。

ちなみに明日は今日録音した声の切り分け作業で

1日が終わりそうな予感(´・ω・`)






帰りは先輩達とラーメン。

知る人ぞ知る「ラーメン二郎」系らしい。

実は二郎はまだ未体験です。

うちの会社はラーメン好きが何人かいて、二郎二郎言ってるので

僕も興味が沸き、一緒に行こうとは思ってるんですが

なかなか行けなくて。今日は時間的に行けたんですけど

スタジオからあまり遠いと帰りがだるいという話になり

渋谷の「梵天」に行ってきました。




二郎と言えば「量」なイメージです。

味は食べたことないから分からないですし。



メニューを見ると「全部のせラーメン」に惹かれたのでそれを頼む。

一番高かった;;

二郎テイストを味わうなら大盛りだろ?

っという先輩のありがたい忠告を受け、野菜大盛りにしてもらう。

んで出てきたのがコレ。


P1000041.JPG


かなりの量ですが、ネットで二郎の量の多さを画像で見ていたので

そこまで驚かなかった。


ただ実際に食うと、やっぱきつい。結構ギリでした。やべー太る( ´Д`)



スープは醤油ベースで癖はあまりない感じ。

先輩が飲んだところ「二郎度は低い」らしい。二郎はもっと癖があるとか。

麺はかなり太麺。硬さはちょい固めな感じ。

注文時に何も指定しなかった今回のデフォルトの場合。

野菜はもやしメイン。ってかほとんどもやし。

さらにはワンタンとチャーシューと卵が乗ってました。

チャーシューは個人的にかなり好み。美味かった。

卵もそれなりに味がついてて、半熟トロ~リで美味い。

また行ってみようと思いました。

しかし本当にお腹が苦しくなった。



…二郎は多分無理そう。量的に(つД`)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hitoshi

Author:hitoshi
某社サウンドクリエイター
サイトでは無料で使えるBGMや効果音を配布しています。
Website:Senses Circuit
Twitter:hitoshi_senses

最新記事
最新コメント
検索フォーム
おすすめ





フルーツメール
QR
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。